Kuma Ichigo (くま一号)
  • Author:Kuma Ichigo (くま一号)
  • Kuma Ichigo (くま一号)の Hobby site.
    YURI, NOVEL GAME, VOCALOID & VOICE SYNTH.
  • RSS
怪盗紅薔薇の隠れ家
【を】な別室、です。
Counter



最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブログ内検索


RSS


mail form

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリプロ、あるいはゆえちゃんへの場違いレス
うん、「夢のあとに」は知ってる。
マリみてのOPの成立はいろいろと謎があってねー。(そのころはまだ、マリみて知らなかったw から後から知った話なんだけど)
放映開始一ヶ月前にOPが差し替えられてるんだよ。もともと歌とカラオケってなってたのが、インストになって出た。

 んで、その上マキシの発売後、サントラの発売直前に作曲者の誤記(といいつつ、多分著作権切れぎりぎりのオペレッタからのパクリがひっかかった)で、訂正回収騒ぎがあったらしい。
 だから差し替え理由は、版権か、ほんとのアリプロ風がマリみてに合わずに却下されたか、ひょっとすると原作者からダメだしがあったか……。サン トラは、まるっきりクラシック風。弦楽四重奏にピアノとフルートとサックスを加えたような。 だからアリプロのアルバムに一曲入ってるインスト曲とは全然違うの。

 で、二期のOPは小説の原作者の詞なんだよ。だから逆差し替えもよくあるよ。三期OVAは歌なしでさらにバロック風のほんとにクラシックのアレンジなんだけど、二期の歌に差し替えてあるとか。
 OVAのKOTOKOのED、二曲とも、これも原作者の詞なの。そういうところを見ると、やっぱり一期のOPに原作者がダメ出して、前年に単発のドラマのテーマに使われた「夢のあとに」を急遽差し替えたけど、歌は間に合わなかった、というのがありそうなはなし?

 さて、ここからアリプロ曲聞いて、どこからパクッてるか聞き取れたものからの推測。
 片倉氏って、ドビュッシーとかサティとか印象派大好きなのね。バッハ、モーツァルトはマリみての雰囲気を出すためにいれなきゃどーしよーもないとしてもベートーベン無し(笑)。
ベートーベン大嫌いらしい(笑)。 原作者の今野緒雪がどうやらベートーベン好きらしいから、OVA以降どうするんだろうと思ってたんだけど(エ リーゼのためにを筆頭に、でてくるんだよ、ベートーベンが)、三期のサントラ、というよりも「子羊……」を見て爆笑。祥子さまの別荘地で、いじわるお嬢様 にパーティーに招待されるシーンがあるでしょ?(その辺は読んだんだよね? ……ネタバレでいきますよ)

 祐巳がいじわるされるシーンなのね。みんななにか楽器演奏を披露して、祐巳が、なにかやれって迫られてるんだけど、そこで「マリア様の心」を歌って大感動、大逆転のシーン。

 出てきた曲が、エリーゼのためにはしょうがないとして、ドビュッシー二曲、ビバルディ一曲。
ドビュッシーの選曲が爆笑なんだけど……牧神の午後への前奏曲=大編成のオーケストラの曲、冒頭のフルートパートだけ吹いてるの。 オケ無しのフルートだけ聞いても途中から何の曲だかワケワカだって。 (そういえば、ゆえちゃんってフルート吹きだったっけ。大猫もそう。)

 マリみて以外でも、バロックと印象派ばっかり、っていうのはアリプロ一通り聞いてみてよくわかった。 特にドビュッシーは相当に入れ込んでるのがよくわかるですね。アリプロサウンドの、特に黒アリって、強烈にドビュッシーの影響うけてるような気がする。
 あとは、たとえば聖少女領域は後半の間奏部にペルシャの市場にて(ボロディンだっけ?)のお姫様登場シーンがでてくるでしょ? あれもドビュッシーと同時代かな、ロシア5人衆もあるね。ムソルグスキーとか、ちょいちょい出てくる。

 と・こ・ろ・が。 サウンドの片倉氏はドビュッシーだけど、アリカさんはモーツァルトらしいね。表だって歌われるメロディーとして出てくるの は、ほとんどモーツァルト。 曲名忘れたけど、いきなり魔笛のアリアがでてくるやつ、モーツァルトのメロディーに印象派のコード進行で、音はアリプロ そのもの、ああ、これがアリプロサウンドの構成かって……そんな分析してどうする、わし。

 それにしても、エリーゼさんって、あんな暗くてしつこい曲を捧げられたらどん引きするよなあ。振られて当たり前だと思うんだけど……。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。