Kuma Ichigo (くま一号)
  • Author:Kuma Ichigo (くま一号)
  • Kuma Ichigo (くま一号)の Hobby site.
    YURI, NOVEL GAME, VOCALOID & VOICE SYNTH.
  • RSS
怪盗紅薔薇の隠れ家
【を】な別室、です。
Counter



最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブログ内検索


RSS


mail form

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん、やっぱりヤマハはヤマハ
 「ヤマハ株式会社」のサイトからVOCALOID2の記事が消えている。
VOCALOIDの1のアップデータとかはあるけど、クリプトンやZERO-Gへのリンクも消えてるみたい。

 そうだろうなあ。 潜在能力はやたら大きいらしい、けれどその潜在能力、LalaVoiceでもViaVoiceでもMSでもNECでもあまり差がない。というのがいじってみた感想。 歌唱に特化したというほどの特化はしてない、音域が最適音域の上限下限を越えてそれなりに出るくらい。 しゃべらせにくいということは、おそらくエンジンの自体の優劣だと相当に以下略。

 相当に、は、マシン負荷を含む(笑)。 このとんでもない負荷ほどの差がわからない。
いや、わかるんだけど、ね。何をどういう音域で歌っても初音ミク、というのは凄い技術だってわかるんだけど、使い道があまりに限定的で。

 今のところ相当にソフトの組み合わせと手間がかかるけど、らら☆ボイスの方が歌わせやすい。マジで。 で、LalaVoiceでやってみる人も、ニコ動だと最初は組曲とかみっくみくとかやらないか(笑)のネタだった。けど「初音ミクの消失」が二つ出てくるに及んでそろそろマジだね。私がLalaVoiceととっくんだのが去年の11月だけど、なんとなく歌わせる使い方がわかってきた。だからリン・レンが来てからむしろLalavoiceをいじっている私は何者(あれ?

 で、買う前にXG worksとかSOLとかヤマハのDAWを念頭に、先に買った人と話していたらまるでとんちんかんで通じない。ボーカロイドエディタ、開発部門が全然違うんだ、たぶん。過去のDAWとかMIDIシーケンサと用語からして違う。
 音声合成に絡んで音と音との発音のつなぎのパラメータがやたらと多いかわりに、音量・音程変化、音楽的表現に関するパラメータや操作性がおそろしく悪い。 発音のつなぎもパラメータが多いからと言ってよくはない。ビブラートのパラメータも同じく……これはまだ使えてないだけかな。表現を追求するほど泥沼にはまりこんで適当なところで打ち切った方がましになるってエディタだね、これ。

 で、内製DAWの開発はどうやらとっくに止まっている。 SOL2がVista対応しないというのは知ってたけど、XG worksとSOLのユーザー対象にCUBASEのアップグレード案内、ふーん。 いつのまにかヤマハのMIDIコントローラもCUBASE(だけ?)が対象になってたのね。知らなかった。
 そういえば、VOCALOIDのVSTの初期インストール場所が c/program files/steinburg/vstpluginって定石と言えば定石だけど変だなあと思っていたら……。ヤマハがSteinburgの代理店になってるわけか。

 で、去年秋かな、いつの間にかMS updateにあったXG WDM synthの4MB版が消えて2MB版だけになってるし、midradio playerの音源の「グレードダウン」が話題になったのはいつ頃だったかな、windows版が7になったときだから、ふむ。 XG(MU-50相当)の無償配布は停止、XG liteだけになったわけね。

 で、この4月22日でmidradioのサービスが終了しておしまい。
もともと、midradioの形式(XF規格? SMFを歌詞の方へ拡張したカラオケのファイル形式)はエディタは配布停止、配信方法は公開されてないから、これでmidradio playerも配布止めるのかな? また時限ライセンスになってました~だったらもう笑うけど。

 と……DTM関係のソフト開発が全面撤退したのが、逆算して3年前くらいか。……だからVOCALOIDは自販しなかったのか。 なんだまたか。 売れない未完成技術を放ったのね。
1→2って、合成が変わったというより、キャラクターを絞ったクリプトンやZERO-Gの企画に見えるもの。サンプリング音源販売店の得意技。

 うーん。初音ミクなんて鬼っ子が話題にだけなっちゃって、どうするんだろう。
この先のエディタ部分の開発はできまいし、合成エンジン部分の開発はもう多分終わってしまってる。VSTiの仕様がタコ、どうやって歌わせるかという部分はユーザー次第。もうヤマハいらない、クリプトンでプロデュースすればできるよ。 30年以上の音声合成歌唱の開発投資がDTM人口に売れたって回収できるわけはないし、自分で滅ぼしたDTMユーザーを今更掘り起こすってしないわなあ。

 動画サイトを見ていて、このレベルのものならフリーウエアの組み合わせでできるんじゃないか、組み合わせじゃなくてキラーソフトが出てくるのも半年待たないんじゃないか。そう思ってしまった。VSQファイルのプレイヤーは既に3つ見た(Web上で再生するものも含む)し、サンプリング(いわゆる切り貼り)音声の歌唱との互換性を取ったものも部分的には出てきてる。
 なら、買うまでもなかったって言わないでね、買っていじってみないとわかんなかったんで。

フリーの音声合成があるかって? いや、あるんですよお姉さま、ネタじゃなくてマジのレベルのやつが。組み込みハードウエアの評価開発用とか、フリーで出ている理由はいろいろで、オープンソースというわけではないけれど。それに、MS TTSがactiveXコントロールで動くんだから、フリーでらら☆ボイスVSTi、可能だよ。MIDIデータを持ってくれば、伴奏付で歌うソフトがすでにフリーで存在するもん、エディタ部分を持ってきてくっつけるだけ。
 そういえば、逆にTTSで初音ミクを喋らせようとしてた人もいたなあ、どうなっただろう?

 ヤマハの音声合成の生きる道があり得るとすれば、ワンチップに放り込んで……やるわけないな。 インテルのCPUの隅に初音ミクの回路……あ、これならあり得る。Voice データベースだけ外に持てばいいわけだ。CVひとりあたりCD-ROM一枚分ならそうたいしたことない。

 クリプトンさん、ボーカロイドエディター、もうちょっとマシなの作って、フリーにしない?
ボーカロイドはVSTiだけにしちゃって。やらないと……ヤマハに潰されるよ、クリプトンさん。

 ……以上、全部読みが外れてるのが望ましいんですけど(笑)。

スポンサーサイト
ブログ診断
ブログ診断、診断書が出てくるの? なんじゃそれ?
……ってjugemのやつはエイプリルフール限定だったのね。
なので、他のところでやってみた。

ブログ解析結果

ブログからにじみ出る作者の一面羞恥心
ブログにちょっと足りないものボランティア精神
ブログにピッタリの色アプリコット
 
今日のお薦めの記事ネタお薦めサイト・ブログ
明日のお薦めの記事ネタ今日の出来事

 ふーん、そんなに外れてはいないんじゃない?

……JASRACとニコ動の契約締結、今日になってもニュースが消えてないからマジなんだな。
4月1日のニュースじゃ信じられなくて。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。